院長あいさつ&実績

痛みで苦しむ人を救いたい

【 保有資格&実績 】

・理学療法士免許保有(厚生労働省認定 国家資格)
・Foot Science International社(ニュージーランド)認定
・フォームソティックス認定メディカルアドバイザー資格
・日本ストレッチトレーナー学院認定
・ストレッチトレーナー資格
・一般社団法人 日本PNFストレッチ・筋膜リリース認定資格
・一般社団法人 トリガーポイント協会認定
・マスターインストラクター資格
・YouTube登録者数14,000人達成
・TikTokフォロワー数 3,000人達成
・Twitterフォロワー数 2,000人達成
・臨床歴10年目

【 家族 】

妻と仲良く過ごしています。
毎日感謝してもしきれない大切な存在です。

【 趣味 】

解剖学の勉強
猫動画を見ること
武道&格闘技
たまにするスイーツ巡り(*‘ω‘ *)

ご挨拶

皆さま、はじめまして!

ゴトゆき整体院、院長のゴトゆき先生と申します。

数ある病院や整骨院がある中、当院、そして私と出会っていただき、本当にありがとうございます。

初めましてということもあり、簡単ではありますが、少しだけ自己紹介をさせて下さい。

私はこれまでリハビリの専門家である、理学療法士として病院で数多くの患者様を治療してきました。

治療の対象は本当に様々で、脳梗塞や脳出血、パーキンソン病といった難病、また変形性膝関節症などの骨関節疾患などです。

またその知識を活かし、トレーナー活動としてプロのアーティストやアスリートなどの身体ケアなども、積極的に行ってきた実績があります。

そしてその中でも私は腰・股関節・膝関節の慢性痛に対して深く追求してきました。

腰や足の痛みは非常に複雑で、専門的に研究や勉学を積まなければ、痛みの原因を特定することは困難だといわれています。

そのため国家資格保有者であっても、腰・足の痛みに対して、適切にアプローチすることは難しいといわれています。

そういった理由から整形外科クリニックや、整骨院・整体院に通っても、湿布や薬を処方されるだけ、もしくは電気やマッサージを施されるだけという現状がいつまでも続いている訳なのです。

私はそんな腰・足の慢性的な痛みで苦しむ人を、一人でも多く笑顔にしたいという一心で、病院やその他の活動でも積極的に施術に励んできました。

しかし病院では患者様と関われる時間の限界や、組織の規則などにより、満足に患者様の痛みと向き合えない環境がそこにはありました。

そういった理由から「本気で痛みと向き合える環境を作りたい」という強い想いから、大阪の都島に腰痛・股関節痛・膝痛の専門院を立ち上げました。

手術しかないと宣告された重症な人でも、これまでたくさん改善してきた実績があります。

そんな私から言えることはただ一つ。

私と一緒に、慢性的な痛みを改善していきましょう。

重症な状態でもできることはまだまだあります。

少し長くなりましたが、最後までお読みいただき、本当にありがとうございました。

大阪都島/腰痛/股関節痛/膝痛専門
ゴトゆき整体院
院長 ゴトゆき先生