絶対やっちゃダメなことやって、腰痛が消えたヘルニア持ちの男性症例《大阪都島 腰痛/股関節痛/膝痛専門》ゴトゆき整体院

約3ヶ月前にギックリ腰を発症。ギックリ腰による強い腰痛は1ヶ月程度で軽減したが、慢性的な腰痛が残り、整形外科を受診。すると腰椎椎間板ヘルニアと診断。症状としては坐骨神経痛様の症状も出ているとのこと。腰下肢の専門ということで当院に来院されました。

慢性的な腰痛を改善するため、現在は週2回のペースで針治療とマッサージを受けているとのこと。内容を聞かせてもらうと、かなり丁寧な施術を受けており、ほんとに素敵な鍼灸師の先生に診てもらっていることが分かりました。ただ症状としては少し楽になったかな…?という感覚のよう。ちなみに腰椎椎間板ヘルニアでスランプ姿勢、SLRなど神経テストは陽性。

医学的に常識的なアプローチでは改善が難しいパターンかと判断。色々考えがあって、ヘルニア持ちには禁忌ですが、ざっくりいうと前屈でのストレッチを指導しました。前屈ストレッチを行うと嫌な腰痛が再現され、10秒が限界とのこと。なので5秒を一日複数回行ってくださいと説明。

そして指導した日から昨日で2週間経過。LINEが来て、「腰めっちゃ楽です。前屈してもほとんど痛くなくなってきました」とのこと。正直ホッと安心しました。神経内神経の過敏化が原因かな?と仮説を立てましたが、恐らく的中したのかなと。時には常識を裏切ることが大切だなと改めて感じた瞬間です(^^♪

関連記事

  1. ストレッチの時間や回数について《腰痛・股関節痛・膝痛の専門院…

  2. 右足にジワァと違和感?しびれ?がある女性の症例《大阪都島 腰…

  3. 最短で痛みを改善するために大切なこと《大阪都島 腰痛/股関節…

  4. 痛みの原因は知覚過敏?《腰痛・股関節痛・膝痛の専門院》ゴトゆ…

  5. 腰の痛み、足のしびれが合併した症例《腰痛・股関節痛・膝痛の専…

  6. 筋トレは腰痛やひざ痛を悪化させる?《腰痛・股関節痛・膝痛の専…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA