強い腰痛に悩む50代女性のクライアント様《大阪都島 腰痛/股関節痛/膝痛専門》ゴトゆき整体院

当院にはヨガに通われている方が多い。それほどヨガは体に良いものだということが常識になってきていますし、個人的にもめっちゃ良いと思います。私もヨガではないですが、ストレッチは大好きです。寝る前とかは必ずやりますし。

ただ腰・下肢障害の専門家として、皆さんに共有しておきたい事があります。それは”伸ばす”という行為が慢性痛にとって有効的でないケースも多々あるということです。例えば上殿皮神経障害による腰痛の方にストレッチを行うと、高い確率で痛みは悪化します。

先日来院された腰痛の女性クライアント様。腰痛を解消するために腰をひねるヨガのポーズを取ったところその日以降、腰痛が強くなり、当院へ来院されました。何事もTPOという言葉がある通り、条件やコンディションによって蜜にもなり、毒にもなり得るということです。

それを見極め、判断するのが私たちセラピストの最大の仕事だと思っています。ということで締まりは悪いですが、ここらへんで今回のコラムは終了したいと思います。それではまた。

関連記事

  1. 痛みの改善には血行の循環が超大切という話《大阪都島 腰痛/股…

  2. 腰椎椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症=腰痛発生という訳ではありま…

  3. 腰の痛み、足のしびれが合併した症例《腰痛・股関節痛・膝痛の専…

  4. 3年前から腰痛に苦しむ男性クライアント《大阪都島 腰痛/股関…

  5. 腰椎椎間板ヘルニアだけど腰痛は治るの?《大阪都島 腰痛/股関…

  6. 関節の変形を予防するためのストレッチ《大阪都島 腰痛/股関節…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA