ストレッチの適切な時間について《大阪都島 腰痛/股関節痛/膝痛専門》ゴトゆき整体院

一般的にストレッチの伸長時間って20~30秒伸ばしてねーといわれています。30秒近く伸ばすことで組織(神経や筋肉)が柔らかくなるということですね。ネットで「ストレッチ 時間」と検索しても20~30秒は必ず伸ばしましょう…みたいな記事がたくさん出てきます。

しかし最近ストレッチを検証しまくっているのですが、5~10秒程度でも十分効果があるということが分かってきました。というかむしろ短時間ストレッチを複数回繰り返す方が、痛みの改善には有効的に働くなぁという印象です。エビデンス(科学的な根拠)を確認しても、10秒で筋血流量の増加するとことが分かってるので、10秒×数回の指導に切り替えていこうかと考えています。

この記事を見てくれている皆さんもぜひ10秒を複数回繰り返す短時間ストレッチを実践してみてください。ほんと体が楽になりますよ(^^♪

関連記事

  1. 半月板損傷と診断された症例《腰痛・股関節痛・膝痛の専門院》ゴ…

  2. 最短で痛みを改善するために大切なこと《大阪都島 腰痛/股関節…

  3. 強い腰痛に悩む50代女性のクライアント様《大阪都島 腰痛/股…

  4. シンセルクリニック様と提携しました《大阪都島 腰痛/股関節痛…

  5. 膝の痛みを改善するには安静?動かす?どっちがいいの?《腰痛・…

  6. 半年前からの左股関節痛に悩む症例《腰痛・股関節痛・膝痛の専門…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA