3年来の膝痛が改善した男性の症例《大阪都島 腰痛/股関節痛/膝痛専門》ゴトゆき整体院

歩くたびに膝の内側に痛みが走るようになっていた男性クライアント様。膝の変形が強く、整形外科ではヒアルロン酸注射を数回打ったとのこと。湿布も効いている感じがなく、悪化するひざ痛で毎日が不安だったところ、紹介で当院を知り、ご来院頂きました。

実際に診させて頂くと、確かに変形は強いですが、痛みが生じているのは鵞足という筋肉の付着部付近でした。この場合、鵞足付近の滑走性を出して、柔軟性を高めるストレッチを加えるとグッと痛みが軽減するケースが多いんです。実際にアプローチして、先ほど痛みがあった立ち座りの動作をしてもらうと「あれ?めっちゃ楽です。え?なんで?」と驚かれていました。

この場合、関節由来の痛みというより筋・筋膜(神経)の痛みの可能性が高いですね。あとはセルフケアを指導して施術は終了。退室時も「足めっちゃ軽いです」と言っていただけました。遠方なので2~3週間のペースで診ていけば、確実に改善すると思います。

関連記事

  1. 膝の痛みを改善するには安静?動かす?どっちがいいの?《腰痛・…

  2. 5か所以上の整骨院に行っても治らなかった変形性膝関節症の症例…

  3. 筋トレは腰痛やひざ痛を悪化させる?《腰痛・股関節痛・膝痛の専…

  4. ひざ痛がでない正しい階段の上り下り方法《大阪都島 腰痛/股関…

  5. 股関節痛・ひざ痛を改善させる方法とは?《大阪都島 腰痛/股関…

  6. 痛みの改善には血行の循環が超大切という話《大阪都島 腰痛/股…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA