膝が伸び切らない60代女性の症例《大阪都島 腰痛/股関節痛/膝痛専門》ゴトゆき整体院

先日来院された60代女性のクライアント様。約3ヶ月前、ふと床に座った時に膝が伸び切っていないことに気付いたそう。いつもお世話になっている整骨院の先生に相談したところ、「太ももの裏が硬いことが原因」と指摘を受け、毎日教えてもらったストレッチを行っていたとのこと。

しかし膝は伸びるところか、日に日に曲がった状態で固まっている感覚があったそう。心配になり「一度専門家に診て欲しい」とのことで来院されました。膝回りの柔軟性を検査したところ、太もも裏の硬さがメジャーな原因ではないと判断。膝のお皿の周りにある脂肪層にアプローチを加えると、一気に膝裏がベッドにペタッとつきました。

膝関節内にある脂肪層の滑走不全によって、関節の可動域が制限されるケースって非常に多いんです。今回もそのケースでした。ご本人も「膝が地面についてるじゃないですか」と驚かれた様子でした。セルフケアを伝えて施術は終了。今回もお力になれて本当に良かった(^^♪

関連記事

  1. 前十字靭帯断裂後の膝のツッパリ感に悩む症例《腰痛・股関節痛・…

  2. 膝の痛みで自転車を漕げなくなった大阪市都島区の30代女性

  3. ひざ痛と体重って何か関係あるの?【ゴトゆき整体院 ブログ】

  4. ストレッチの適切な時間について《大阪都島 腰痛/股関節痛/膝…

  5. 膝痛のクライアント様が一番知りたいこと《腰痛・股関節痛・膝痛…

  6. 膝痛が悪化する歩き方してませんか?《腰痛・股関節痛・膝痛の専…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA