突然膝の痛みで曲げることさえできなくなった大阪市京橋在住の70代女性

《腰痛・股関節痛・膝痛の専門院》ゴトゆき整体院

どうも、ゴトゆき先生です。

いつも当サロンのブログを見ていただき、本当にありがとうございます。

今回は前触れもなく突然、膝の内側に激痛が発生した女性(以下A様で略)の事例をお話をします。

A様いわく痛みの前触れは無かったとのこと・・・。

しかもその膝痛は局所的では痛いんです。

内もも~膝の内側まで広範囲に痛みが走っているという非常に厄介な症状でした。

一体何が痛みの原因なのかを確認すべく、丁寧に「問診」や「疼痛動作」、「圧痛点」等など細かく検査測定を実施。

そこで一つ気になった私はA様にこう質問しました。

私「階段をのぼる時とおりる時はどちらが痛いですか?」

A様「のぼる時にピリッと電気が走るような痛みが走ります」

このやり取りで痛みの原因は「伏在神経だな」と検討がつきました。

実際に検証すべくあらゆる方法で伏在神経にゆるめてみると、たった10分程度の施術で痛みは半分以下に!

「自分でいくら揉んでも良くならなかったのに・・・」

とたった一度の施術でここまで膝痛が変化するとは思ってもみなかったそうです。

伏在神経由来の痛みは色々特徴があるんですが、特に階段をのぼる時に痛みが発生しやすいという特徴があるんです。

膝の痛みといっても様々な特徴があって、それらはやはり膝の専門家じゃないと判断がつきません。

それだけ膝って複雑な関節なんです。

ただこの時点ではまだ完治ではないので、セルフケアを細かく共有させていただき、今日の施術は終了。

次回来院される頃にはかなり痛みは改善されていることでしょう。

とにかく痛みが慢性化する前に出会えて良かった。

ひざ痛で悩む方が笑顔になってくれることは私のいきがいです。

これからも世の中から膝の痛みで悩む方を無くすために、日々活動していきます。

本日も皆さんにとって最高の一日になりますように!(^^)!

関連記事

  1. 長年の腰痛!痛みの原因はまさかの…《大阪都島 腰…

  2. 膝の痛みを改善するには安静?動かす?どっちがいいの?《腰痛・…

  3. 膝の内側痛がスゴく楽になる簡単エクササイズ《大阪都島 腰痛/…

  4. 筋トレは腰痛やひざ痛を悪化させる?《腰痛・股関節痛・膝痛の専…

  5. 5か所以上の整骨院に行っても治らなかった変形性膝関節症の症例…

  6. 半月板損傷と診断された症例《腰痛・股関節痛・膝痛の専門院》ゴ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA